2010年 09月 27日

TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)

今まで望遠ズームは70-200mm F2.8L ISしか持っておらず、確かに写りは良いのですが、1.5kgの重さ
故、持ち出すことを躊躇するシーンが沢山ありました。 過去にはSIGMA APO 70-300mmを持っていまし
たが、200mm辺りを越えるころからの解像度の甘さ(手振れもありますが・・・汗)から70-200mmを買う頃
に手放しました。 が、ここに来て暗くても手軽に持ち出せ、且つ写りの良いレンズが再び欲しくなりました。

b0092844_18471398.jpg
TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)
タムロン創業60周年を記念して発売されたレンズです。 XLDレンズを採用することにより蛍石に近い解像度
が得られ、手振れ補正の効きに定評であるVC、更にタムロン初の超音波モーター(USD)を搭載するもCPの
優れたレンズです。 先行して発売されたNikon用の記事を読み、「これだ!」と思い、購入に踏み切りました。

b0092844_18473351.jpg
フィルター径は62mmですが、マウントの部分からかなり太くなっており、全長もそこそこ長いです。 Kiss
シリーズなどエントリー機あたりに装着すると、ちょっと不恰好になるかも知れませんね。
b0092844_18474862.jpg
SIGMAの時もそうでしたが、この手のレンズは通常フードが花形ではありません。 が、このA005には
花形フードが採用されていて、見た目もカッチョええです。(^^)
b0092844_1848695.jpg
さすがにズーミングの際、鏡胴は伸びますが・・・(笑)






b0092844_1416832.jpg
【 EOS 40D+TAMRON SP70-300mm F/4-5.6 Di VC USD : F4.0 1/15秒 絞り優先AE ISO1250】モデルは次男坊です。(笑) 室内で絞り開放にて撮影しましたが、大口径でないためSSは稼げません。
じっとしていてくれるかどうかわからないので被写体ブレが起きる可能性がありましたが、とりあえずISO感度
を上げて撮影。 35mm換算で約150mm、1/15秒のSSですが、ジジッ・・・と4段分の手ブレ補正がしっかり
効いてくれます。 写りも開放からなかなかシャープだと思います。 AF(USD)も爆速70-200mmには到底
敵いませんがなかなかのモノです。 強いて気になる点と言えば、ズームの方向が純正と逆・・・これはA09の
時も同じだから良いのですが、ズームリングとピントリングの位置が反対ということとVCの音がやや大きいこと
ぐらいでしょうか。 A09には無かったフルタイムマニュアル機構は嬉しいですね。(^^)

これからは、このレンズを持って出掛けることが増えることでしょう・・・(笑)
[PR]

by daruchan5949 | 2010-09-27 14:36 | 機材


<< 40DにTAMRON Mode...      工場萌え ~日没直後~ >>